レシピ

試してみたい青汁ラーメン

青汁はそのまま飲用にする方法だけでなく、色々な料理や飲み物に混ぜるなど楽しみ方にバリエーションが増えてきました。
そのなかでも人気のある方法がラーメンです。
ラーメンといえば日本人が好きな料理の定番です。
そのこだわりと美味しさから外国人の間でも評判になっています。
そんなラーメンにも青汁は合います。

実は青汁ラーメンは既に製品化されています。
麺に練りこんでいるのでその成分をもれなく摂りこむことが出来ます。
色も淡いグリーンで、いつものラーメンのイメージが爽やかな印象に変わります。
また、一部のラーメン屋さんでメニューの一つとして採用されています。
その方法は麺に練り込むところと、スープに摂りいれるところに分かれるようです。

そんな青汁ラーメンも自宅で簡単に作ることが出来ます。
麺に練り込むタイプは手間がかかりますが、スープに入れるならば簡単です。
いつも自宅で作っているラーメンの仕上げに入れるだけです。
青汁は煮込む必要がないので、ただ入れるだけで良いのです。

肝心な味はというと、ほとんど気になりません。
青汁自体には味らしい味はないので、ラーメンスープの味を消すことがないのです。
ただ葉野菜特有の爽やかさがプラスされるイメージです。
そのため好みはあるかもしれませんが、入れるラーメンの味を選ばないという特長があります。
王道の醤油味にもマッチしますし、味噌やとんこつ味にも合うのです。

ただ、気を付けないといけない点はスープまでを完食すると塩分の摂り過ぎになる恐れがあるということです。
青汁の栄養http://www.dragotube.com/06yasai.htmlをくまなく摂りたいところですが、スープを全部飲み干さないようにした方が良いです。
その点ではつけ麺もお勧めです。
スープが少ないので塩分量を抑えることも可能で、最後にお湯で薄めてスープとして飲むことが出来るからです。

ラーメンは炭水化物が多い食事です。
野菜を多く入れないとバランスが偏ってしまいがちです。
しかし青汁をプラスすれば、多くの栄養を補充することが出来ます。
ちょっとした工夫で栄養価の高いラーメンの完成です。
せっかくなら青汁ランキング上位の高品質の製品を使ってラーメンを作ってみませんか。

Copyright© 2011 健康に欠かせない成分 All Rights Reserved.