レシピ

青汁習慣で健康を手に入れる!

青汁は健康食品の代表的存在として更によいもの、飲みやすいものへと変化してきました。
しかし一時的にしか摂らなかったりまだ飲んだことがないという人もいます。
習慣化している人からすれば、こんなに簡単で効果的なことはないのに、と思うところですが、長く続けなければ十分な効果が得られないのです。

青汁には不味いというイメージが付きまとっていますが、それが原因で飲んでいないとしたら大変もったいないことです。
青汁はビタミンCやビタミンB群、ミネラルや食物繊維を多く含んでいます。
緑黄色野菜ならではのカロテンも含んでいます。

これらの栄養を食事から摂ることは大変ですが、青汁なら簡単です。
一日一回、好きな時に摂れば良いのです。
しかも、今の青汁は決して不味くありません。

独特の青臭い感じも気になるほどではありません。
抹茶風味の品や蜂蜜やフルーツの甘味が加えられたものもあります。
不味いというイメージからは程遠いものなのです。

しかし摂ってすぐに実感できるような効果はありません。
基本的には不足しがちな成分を補うことが目的となります。
長期的に摂ることで美肌効果や血行促進、代謝アップなどにつながります。

http://xoops-tips.com/detoxtoxtukusu.htmlにも書いてあるとおり、青汁には女性が気になるデトックス効果も期待できます。
長期的に摂ることで根本的な改善も期待できるのです。
長期的に摂るためには習慣化してしまうことが一番です。

毎日、朝食時に摂るとか、夕食前に摂るなど決めてしまうことです。
そのままで摂ることが苦手であれば、「朝食時に青汁ラテを飲む」という具合にアレンジメニューを摂りいれてみてください。
飽きがくるようなら、他のアレンジもあります。

スムージーに入れる、朝食のパンケーキに入れるなど様々な方法があります。
自分だけでなく、家族全員のために夕食メニューに摂りいれることも良いでしょう。
青汁愛飲者は多いので、困ったらいくらでもアレンジレジピは出てきます。
おいしい青汁の味を知っておけば続けることが苦痛ではありません。
食生活に気を配っていても、偏ってしまう成分や不足しがちな成分はでてきてしまうものです。
青汁を生活習慣に摂りいれることで、健康的な毎日を手軽に手にいれましょう。

Copyright© 2011 健康に欠かせない成分 All Rights Reserved.